日焼けは、老化と皮膚ガンのもと

きれいに日焼けした小麦色の肌は、とても健康的に映る。 でも実際は、日焼けは老化と皮膚ガンのもとであり、健康的要素は何もない。紫外線は、肌にとって「百害あってー利なし」と考えていただきたい。できるだけ浴びないにこしたことはないのだ。 屋外のスポーツなどは、確かに健康にとてもよいが、日焼けそのものが良いわけではないのだ。最も健康に良いのは、日焼け対策をばっちりして、外で体を勤かすことである。 最も健康に悪いのは、運勤しないで日焼けだけをすること、例えば、日焼けサロンで焼くこと、また、海やプールに行って甲ら干しだけをすること、などである。
  • Yahoo!ブックマークに登録する
  • はてなブックマークに登録する
  • livedoorクリップに登録する
  • FC2ブックマークに登録する
  • Buzzurlブックマークに登録する
  • del.icio.usブックマークに登録する
  • ニフティクリップに登録する
関連記事
  1. 紫外線は骨のために必要か
    骨を丈夫にするために、紫外線を少し浴びないといけないと思っている人は多い。確かに...
  2. 日焼けは、老化と皮膚ガンのもと
    きれいに日焼けした小麦色の肌は、とても健康的に映る。 でも実際は、日焼けは老化と...

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://nhrs04.info/mt5/mt-tb.cgi/33

コメントする