プチ整形の「シワ取り」の効果

シワを取るには、光治療ヒアルロン酸の注射ボトックスなどの方法があり、まとめてプチ整形と呼ばれます。

プチなんてつくと、整形も気軽なものに感じられますが、光治療にはそれなりの痛みもあり、日焼け止めを塗るなどアフターケアが求められますし、注射にも痛みや出血が伴います。

本当にプチと感じるかどうかはまさに人それぞれです。レーザーや光治療は肌に光を当てることで真皮でコラーゲンを生み出す線維芽細胞を活性化させ、ハリを取り戻させるもの。

1回3~6万円程度ですが、3~5回程度は繰り返さないと、目に見える効果は感じにくいものです。

ヒアルロン酸注射は、シワにヒアルロン酸を注入し、くぼみを盛り上げてみせるもの。これは1回5~6万円程度ですが、効果は3~6ヶ月ほど持続します。

主にほうれい線などのくぼみに適しています。

ボトックスは筋肉を動かす神経を麻痺させてシワがよらないようにするもの。額や目尻などのシワには適しますが、口元など適さない部位もあります。

1回3~6万円程度ですが、効果が現れるまでに3~7日程度かかり、効果は2~3ヶ月ほど持続します。

いずれにしろ、効果の出方は個人差が大きく、仕上がりに満足できるかどうかも人それぞれです。そうした事情を理解した上で敢えてトライするならプチ整形もアリでしょう。

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です