コラーゲンたっぷりの食品を食べたら肌のコラーゲンは増える?

残念ながら、コラーゲンを食べたり飲んだりしても肌のコラーゲンが増える、という事にはなりません。

私たちの口から入ったものは、すべて一旦消化されてから体の各所で使われます。コラーゲンなどのタンパク質は、一度アミノ酸に分解されてから、再びタンパク質に合成されるのです。

その時、肌でコラーゲンに変わってほしいと願っても、内臓が組織の修復に必要としていたら、その一部に変わってしまうはずです。

だからと言ってコラーゲンを多く含む食べ物や飲み物に意味がないというわけでもありません。体の中に必要な材料が行き届いてこそ肌への分配も増えるわけですから、コラーゲンを多く含む食材を食べることは全般的な美肌の維持にプラスになることは間違いありません。

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です